小雨が燦々と降る夜はエモい

思うままに綴る詩、もしくは思想

2018-02-03から1日間の記事一覧

RAW

保存しておきたい気持ちが炸裂してよりもっとを望む。今日は人肉を食べる映画を観てきた。耽美的なものを想像していたら想像よりよっぽどシンプルだった。何回か吐きそうになったり、気絶しそうになった。人生でいちばん、映画を観てHPを消費した。 HPといえ…