読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小雨が燦々と降る夜はエモい

わかってもらえなくてもいい 日々の記録

わからないなら死ねばいい、ぼくが好きな大森靖子さんの曲の一節で、物騒かも知れないけれど、「物騒かも知れないけれど」って枕詞をつけなきゃいけないような、自分の「こんなこと思っちゃいけないよな」みたいな気持ちも肯定してくれてるような気になる一文で、地味に好きなんだけど、同じく大森靖子さんのファンである人が「わからないなら笑えばいい」と言っていて、美しい人だなと思った、あなたはそれを受けてそれを選ぶんだなという感じ、わからないなら死ねばいい