読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小雨が燦々と降る夜はエモい

わかってもらえなくてもいい 日々の記録

日常は手作り

日々と思考

余計なものがあるかないか、余計なものかどうかで生きている、昨日はササクレフェスだった、昨年と同じくボランティアスタッフ。朝時点で軽い二日酔いだったので応募しなきゃよかった〜とか思ってたけどやっぱり最高だった、情熱で人が動くことは気持ちがいい!情熱で人と繋がっていきたい、依存ではない関係性には存在単体の他に依り代があるんだと思う、だからこそ厳しくもある。もっと面白くなってしまわないと面白い人達に出会えない。みんな面白くて最高だな、もちろん生きてくのは大変なんだけれど。それはともかくササクレフェス、っていうか術の穴の人たち?みんな音楽が好きなんだな〜って思う、打ち上げでDOTAMAさんを中心としてみんな好きな音楽について熱弁してるのを眺めていて人生が最高の気分になった!人はいつか死ぬから最悪でも幸せでいなくちゃならない、何かの勝ち負けでなくただ生きるように生きられないこと自体が悔しい、ふざけやがって