読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小雨が燦々と降る夜はエモい

わかってもらえなくてもいい 日々の記録

今日はひどかったな、いま仕事の愚痴を延々とつらねていたんだけど、つまんないから全部消した
なんのために生きてるんですか?
そんな言葉が1日に何回も頭の中をループする

そんなもんなんてないよ、生きる意味なんて幻想だよ
別にそれでも全然いいし、悪いことなんかじゃ、全くないんだけど、それは良く生きることを諦めるときの言葉ではないから、目に見えないものへの執心から解かれて、身軽に生きるための思考へ向かう言葉だから

意識が朦朧としてきた、またこんど