読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小雨が燦々と降る夜はエモい

わかってもらえなくてもいい 日々の記録

祝福

悲しみとか怒りとか憎しみとかは、色味くらいは方向性があるけれど色んなものがごちゃっとしていて具合が悪い、祝福だとか慈しみだとか愛っぽい気持ちだとか、純粋な気持ちが身体を貫くのは純粋で気持ちが良くて、そんな気持ちを持てること、そんな感覚を得ることはハードルの高い僕にはなかなか無いことで、でもあなたが幸せなのかなって想像(僕はあなたではないから本当はわからない)で本当に純粋に祝福の気持ちが湧いて出て、そんな事実が存在していること、そんな気持ちにさせてくれてありがとうございますと、キラキラしたものの連鎖が連なって連なってこれこそ人が生きている中でとってもわかりやすい最高だよね、本当に嬉しい、本当におめでたい、本当に愛おしい、絶望と希望絶望と希望絶望と希望、希望も奇跡もあるし、美味しいものばかり食べて生きていきたいですね、僕の文章は相変わらずつまらないな、あの日ゲームボーイアドバンスコロコロコミックの付録のシールをベタベタ貼っていた時からあんまり変わっていない、言葉には少し力があるけど無いから祈る、祈りがある、大森靖子さん、大森靖子さん、大森靖子さん、大森靖子さんの旦那さん、大森靖子さんと大森靖子さんの旦那さんのお子さん、無事ご出産本当におめでとうございます、おめでとう、ございます
f:id:kosame333333333:20151011030316j:image