小雨が燦々と降る夜はエモい

思うままに綴る詩、もしくは思想

2019-04-17から1日間の記事一覧

ひとりセゾン

ブログを読み返してみるとその時に大事だったものがわかるし、逆にいうと大事なものは絶えず変わったり流れていくのだと思い少し切なくなった。泳ぐように生きるのは美しいと思うけど、おれはいつも川底を歩いている。溺れているようなものだと思う。例えば…