小雨が燦々と降る夜はエモい

詩、もしくは思想

2017-05-08から1日間の記事一覧

五月の不感症

ブログに書くことがない言葉が浮かんでこない、全てがくだらないしどうでもいい、死が迫っている、別にこれはめちゃめちゃ鬱とかそういうのではなく人は生まれてから一秒一秒刻々と死に向かっているという自明のことが何故か最近より明確に意識されていると…