小雨が燦々と降る夜はエモい

思うままに綴る詩、もしくは思想

2015-10-11から1日間の記事一覧

祝福

悲しみとか怒りとか憎しみとかは、色味くらいは方向性があるけれど色んなものがごちゃっとしていて具合が悪い、祝福だとか慈しみだとか愛っぽい気持ちだとか、純粋な気持ちが身体を貫くのは純粋で気持ちが良くて、そんな気持ちを持てること、そんな感覚を得…